激務でない音響求人

音響求人TOP >> 条件別の音響求人 >> 激務でない音響求人

激務でない音響求人

音響関係の仕事は、色々なシーンに存在しますが、良く聞く「PA」の仕事には力仕事がつきものです。機材を運ぶ事が必ずと言ってよいほど伴うからです。機材のメンテナンスは自分で行う事が多いことも影響しています。

イベント製作の会社での仕事となると肉体労働が伴う事が殆どです。例えばコンサートですが、毎回違う場所で仕事が始まり手順を最初から覚えなおすことから始まり、肉体労働と接客が殆どと言う仕事の内容なので激務と言えるでしょう。拘束時間が長く、コンサートの設営から始めてコンサートの開始前に着替えて観客の案内業務をすることになるのです。

そこでお勧めするのが地方都市の新しいイベント会社の「(株)ピークスマインド」です。激務というのは仕事が予想以上にきつく感じる事ですが、「好きな仕事」ならどうでしょうか?福利厚生もしっかりしているので安心です。こちらの仕事は急成長中の会社での結婚式を中心とした仕事の求人があります。音響関係の経験がなくても会社での社員教育が計画的なので大丈夫です。平均年齢も28歳と若い会社で、社員の殆どが未経験から始めているのに今ではプロとして働いています。BGMや効果音、マイクなどの音響効果を担当する仕事でコードの配線も慣れてしまえば大丈夫と経験者の太鼓判があります。

(株)バンケットプランニングでは音響スタッフを募集中で、映像や照明のスキルも身につける事ができます。各地提携ホテルの披露宴を作り演出する仕事ですが、福利厚生もしっかりしており、仕事の形態も変形労働時間制で7.5時間が労働時間の基本になっていて、希望によって各地の営業所に勤務と言う形になります。

有限会社HKCでは、週に200本のラジオ番組の企画、製作を担っています。製作に携わる人を募集中です。ラジオ番組を作って納入する仕事で、未経験から採用します。コツコツとひとつの仕事に打ち込める人を募集しており、ラジオ番組を制作し、BGMや音声の編集、などを行う人材を募集しています。勤務時間は7時間で福利厚生もしっかりしています。

披露宴の仕事は、一見楽しい雰囲気で現場のクライアントの反応を見ながらする仕事なので感動を共有する事ができ、やりがいを感じる事でしょう。しかし、会社も千差万別ですので、面接で心配な事ははっきりと質問する事にしましょう。求人には出ていない激務に及ぶ事があるかもしれません。

ラジオ製作の仕事も、期日に作品を納品できる体制に会社がなっているのか、目で見て確かめる必要があります。スキルがないと作品作りには時間がかかってしまって長時間の拘束につながります。

音響の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 音響求人ナビ【※音響関係の職探し】 All Rights Reserved.