アニメ関係の音響求人

音響求人TOP >> 条件別の音響求人 >> アニメ関係の音響求人

アニメ関係の音響求人

日本が誇る文化として近年もっとも注目されているのが「アニメ」です。国内だけではなく、海外に対しても、日本の「アニメ」は進出していて、日本のクリエイティブ力が結集したカルチャーとして世界に発信されています。アニメは日本が培ってきた制作能力がフルで問われる制作物でもあります。ストーリー、イラストレーション、そしてサウンドのすべてが調和することでひとつの作品が完成するのですが、近年では国産アニメの量産期に入っているということもあり、アニメ関係の音響求人が増えています。アニメを中心にした音楽産業自体も伸び基調であり、今後も需要は拡大していくことが予想されます。

アニメ制作における音響の役割はとても重要なものばかりです。アニメと聞いて連想されるキーワードの中でも重さを増しつつある「声優」、この声優の演技をしっかりと収録してバランスよく整えるのは音響エンジニアの仕事です。部類としてはスタジオワークのエンジニアの役割になり、音楽とはまた違って「映像に合わせたタイムライン」での編集が求められる仕事です。せっかくの名演技もアニメーションとズレてしまっていれば台無しですから、タイミングを最終的に調整するのもエンジニアの仕事になります。

また、劇中ながれるBGMとのバランスなども大切で、テレビで視聴しやすいようなバランスを実現するのもエンジニアが担う役割です。「音」に関する部分を一手に担うことになりますが、アニメにとって「音」は絶対的にクオリティが求められる局面でもあります。そのような「音」に関してしっかりと責任をとるのが仕事になります。現在の国産アニメ量産時代においては、この音響部分を委託することができる会社が枯渇してきているという状況もあり、スタジオはフル稼働しています。これから先も安定した仕事の量を見込むことができる業界で、アニメに特化したサウンドクリエイションを突き詰めてもビジネスとして成立する時代になりました。

アニメ自体はひとつのシリーズについて複数の監督がついている場合があります。毎週放送するようなアニメでは、ひとりの監督では回しきれないからです。ですが、そのような場合でもサウンドクリエイションを手がけるスタジオは一箇所であることが多いです。スタジオを変えてしまうとクオリティが変わってしまうことが懸念されるからではあるのですが、委託できる先が少ないということが理由としてはもっとも大きいです。それほど今伸びている業界ということです。

音響の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 音響求人ナビ【※音響関係の職探し】 All Rights Reserved.