年齢不問の音響求人

音響求人TOP >> 条件別の音響求人 >> 年齢不問の音響求人

年齢不問の音響求人

年齢不問の音響求人も存在します。技術と経験がメインになるフィールドですが、意欲があれば年齢は関係ないと考える会社や現場は多いです。気をつけたいのは「未経験」である場合は、他業種での経験をある程度経ているとしても、収入の面では若い世代とあまり差がつくことはありません。あくまでも身につけた技術と経験が収入に関しての「キー」になります。年齢不問の求人を出すことが多いのは独立系で、請け負い仕事をこなすことで収益を出している会社が多いです。

また、すでに音響業界を経験し、プロして活躍する方であれば、さらに年齢は関係ありません。むしろ成熟した技術が歓迎されるケースが多くなります。ある程度技術者としてキャリアを重ねた方が転職する際に実感するのは、「技術で給与が付き、技術で食べることができる」ということです。この業界では転職に限界の年齢などなく、「腕」がさまざまなクライアントで認められた場合には「独立」も夢ではありません。何歳からスタートしても、実績次第では大きく飛躍することができるという可能性が高いということです。これは専門職の強みであり、技術者として腕を磨くための大きなモチベーションにもなります。

制作系の現場であれば、比較的間口は広いです。制作会社などで実にさまざまな年代の方が「同期」として机を並べるという例も多々あります。対してイベントやコンサート系の現場では、「体力」が問われる局面が多いため、志望する方はその点を十分理解して臨んでください。音響技術者のチームは本番で使用する機材を自身たちの手で運びます。本番中にそれぞれの役割を担っていても、設置と撤収は全員で行います。それも、時間を無駄にしたくないため恐ろしいほど早いスピードで行います。現場に身を投じるということは、この設置と撤収から始めることが多いですし、この仕事を辞する理由のひとつとしても「体力」が挙げられるほどです。独特なスタミナを要するため、単純な基礎体力に加えて馴れることも重要です。

年齢不問の求人では、年かさの方でも10代のアルバイトでも等しく接することになります。業界未経験であれば尚更ですし、経験者であれば経験と実績に伴った待遇になります。それらの現実に対して納得できること、それでも専門業界で働けることを貴重なことだと捉え、しっかりと「伸びる」という意思を持つことができるのであれば、年齢など関係なくなります。大切なのは熱意とそれを実践する意志の強さ、そして環境から吸収する「貪欲さ」です。

音響の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 音響求人ナビ【※音響関係の職探し】 All Rights Reserved.