30代に人気の音響求人

音響求人TOP >> 条件別の音響求人 >> 30代に人気の音響求人

30代に人気の音響求人

30代での転職となると、全くの未経験で求人が出ているのが音響部門の仕事です。放送会社などには全く違った異業種からの転職で仕事を成功させた人の口コミを多く見かけます。30代と言えば前半と後半で大きく差があります。30代前半の異業種への転職には抵抗感もさほどなく、これまでの経験を活かせる場所を見つけたという経験談も多くあります。求人も35歳未満や35歳以下という区切りが有る事が多いのが実情です。

音響などのクリエイティブな業界では、番組製作などで仕事をしていく上で、他業種での経験が役立つことが前提にあります。全くの未経験な世代よりも、ある程度社会のルールを知っている方が役に立つ職種が多くあるのです。

音響求人の中には35歳という年齢にこだわらない求人も他業種に比べればとても多いのは確かです。

「株式会社B2RECORDS(ビーツーレコーズ)」は、30代前後が中心の会社です。これまで音楽好きを封印して仕事に励んでいた方の転職にお勧めです。テレビ番組向けのBGMを作る会社で、音楽好きのあなたのアイディアが採用されるかもしれません。これまで営業職で仕事をしていた方は、この会社でこれまでの経験を活かせそうですよ。

「TBSビジョン」では、放送業界経験者を募集しています。テレビ番組を製作している会社ですが、すでに30代中盤で入社している人達が活躍中です。やはり、前職に比べて予算を多くもらえるなど具体的なメリットを挙げる人、フリーで仕事をしていた人が「チーム」での仕事の達成感を得る事で大満足しているなど満足度は高いようです。求めている人は放送業界でディレクターやプロデューサーの経験者が必要なのですが、3年未満の経験があれば採用される可能性があります。

30代以上での音響への転職は、それまで放送業界や製作業界にいて音響の仕事を理解した上で新たに音響を始めたい人への求人が多いです。音響という職種が活躍する場を良く知っていて音響分野への転職を考える人は、35歳を超えていようと求人は多くあり仕事上でも上達が早いです。しかし、35歳以上で音響を始める人は若い人たちと一緒に最初から学ばなければなりませんので、実績を認められるには時間がかかり年齢給もつかない会社に入ると前職に比べて給料が下がるのは必至です。それでもクリエイティブな音響の世界では、何よりも「音楽が好き」という気持ちが強ければそれが実績に繋がる可能性は高いのでモチベーションがあれば転職も成功する可能性もあるでしょう。

音響の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 音響求人ナビ【※音響関係の職探し】 All Rights Reserved.